TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
<< 2008新春山梨小温泉旅行 part3 フカサワ温泉 | TOP | ☆Aroma Classico (アロマクラシコ) でブルジョワランチ☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


大和軍鶏に舌鼓@鳥てる
品川に美味い料理屋を探そうとネットで検索をしていると
駅前の地下ビルに大変美味しい焼き鳥屋があると。

しかも、気まぐれで本格的なキーマカレーを出している
という情報を聞きつけたら行かないわけには行きません。

20080116 鳥てる 
会社の同僚Tsubasaと二人で怪しい雑居ビルの地下へ。
ビルの怪しさとは裏腹にお店は非常に綺麗です。
カウンターが10席ほどの小さいお店。
ご主人が一人でやっています。

20080116 鳥てる 店内
ほぼ開店と同時だったので先客はいませんでしたが、
後で聞くと他は予約で埋まっているとのこと。

20080116 鳥てる 理念
てなわけで自慢の焼き鳥をいただきましょう。
ご主人が厳選した地鶏を振舞ってくれます。

8本コースが2300円、10本コースが2800円です。
もちろん10本コースでお願いします!!
( さび焼、砂肝、ち肝、大和軍鶏、白玉、
だんご、なんこつ、ねぎ巻、ぼんじり、手羽 )

20080116 鳥てる さび焼き
まずはササミを表面だけ焼き、
山葵を乗せた「さび焼

20080116 鳥てる さび焼き2
表面しか焼かれていないのに、
生臭くないし、固くないし、何よりも美味。
最初の一本でファンになりました。

20080116 鳥てる 砂肝
砂肝
コリコリ感がGOOD。

20080116 鳥てる ち肝
ち肝
レバーは苦手なのですが、このレバーは食べれます。
普通とは違い、歯ごたえがあるレバーは美味いです。
しかし、2個くらい普通のモッサリ食感のレバーがありました。
まずくはないのですが、このモッサリ感は苦手です。

20080116 鳥てる 大和軍鶏
大和軍鶏
ネギが美味すぎる。
ネギ、獅子唐も独自ルートで調達している。

20080116 鳥てる 白玉
白玉
うずらの卵が3個乗っています。
醤油につけこんだ卵を焼いています。
備長炭で焼き色がつくまで。

20080116 鳥てる だんご
だんご
つくねですね。
肉汁がギュっと詰まっています。
噛み締めるたびに旨味が口の中に広がります。
ちょっと炭火の味もしちゃいますけどw

20080116 鳥てる なんこつ
なんこつ
小さくてもカリっと焼かれています。
カリコリカリコリ、コリカラ!!

20080116 鳥てる ねぎ巻
ねぎ巻
ネギマですね。
マガジンに連載の某漫画ではありません。
その名の通り、ネギを鶏肉で巻いています。

20080116 鳥てる ぼんじり
ぼんじり
鶏の尻肉ですね。
これが柔らかくて脂が乗っていて美味。

20080116 鳥てる 手羽先
手羽
手羽先です。
ちょうどよい塩加減です。
骨の周りの肉がいかに美味いかを再確認させてくれます。


最後にカレーを食べようとしたのですが、
残念ながら今日は仕込んでないとのこと。

私が熱くカレーについて語っていたら、
ご主人が私の熱意の押されてか、
「3日前までに電話予約してくれればカレー作ります!」
と断言してくれました。

20080116 鳥てる そぼろご飯
その代わり今日は「そぼろご飯」(500円)がありました。
ソボロを炒めてタレを掛け、海苔と薬味と鶉の卵を乗せて完成。

ヨダレじゅるりのそぼろ丼です。
これが〆には最適の一品となります。

これでキーマカレー作ったら美味いだろうな!!
ご主人も苦笑してます。

ではまた次回はキーマカレーで!!!

Info;
HP:鳥てる
住所:東京都港区高輪3-26-33 秀和品川ビルB1F
電話番号:03-5421-1919
営業時間:18:00-
休業日:土日祝
料金:8本コース 2300円〜
東京都(食べ物・名産) | 20:00 | author tripvader | comments(2) | trackbacks(0)


スポンサーサイト
- | 20:00 | author スポンサードリンク | - | -


コメント
ご無沙汰しております。
おおっ! 噂のお店ですね。
vaderさんも、こちらのキーマは未食ですか?
なかなか決定していませんが、是非ご一緒したいです。
2008/05/08 4:05 PM by Riekazu
>Riekazuさん
ご無沙汰です。
キーマはこの後、食べました。
なかなか最近ブログ更新できずにすみません。
また近いうちに行きましょう。
2008/05/08 11:42 PM by tripvader
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tripvader.jugem.jp/trackback/603
トラックバック