TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
<< ムツゴロウ動物王国で犬猫とはしゃぎまわる! | TOP | タダでお台場アングラツアー part2 東京税関 情報ひろば >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


タダでお台場アングラツアー part1 水の科学館
お台場と言えばフジテレビビーナスフォート
恋人達と修学旅行生などの観光客であふれかえっていると思います。
確かにそうですがそんな恋人達や観光客などいないアングラスポットもちゃんとあるのです。

20061215 水の科学館 

まず紹介するのが水の科学館
知ってますか??

お台場からちょっと東に行ったところにある都の施設で、
なんと入館は無料というお得な施設です。

建物はB3F〜3Fと結構広い。
水にまつわる様々なことが体験できたり学べたりするのです。

20061215 水の科学館 チャップくん

まずマスコットキャラのチャッップ君がかなりむかつくキャラですね。
いきなり外の登りに登場するのですが、いきなり嘗めた格好をしています。

20061215 水の科学館 気泡

水の綺麗なオブジェがあります。
ここで休憩するのもいいでしょう。

水汲み体験といって、ただボタンを連射するだけのゲーム。

20061215 水の科学館 シャボン玉

シャボン玉の中に人間が入るというやつを体験出来ます。
しかし、ちゃんと人間の身長まで綺麗にシャボン玉を作ることは難しく、
社会科見学に来た小学生達もうまくいかずに困り果てていました。

そこに科学館のガイドのお姉さんがやってきて、
えんやこーらと、やると綺麗に中に収まった。
結構力仕事だなぁと端から見ていて感心する。

私もやってみたが、うまくいかず断念。
これはかなり難しいぞ。

20061215 水の科学館 アクアプラネット

そして第一の目玉アトラクションがアクアプラネットと呼ばれる
地球と水の体感シアターである。

中は写真撮影禁止だったので、雰囲気だけでも文章で。

まず中に入るとジェットコースターみたいな椅子に座る。
もちろん転倒防止のためにガードを降ろす必要がある。

時間になると、お姉さんが出てきて解説を始めます。
いきなり光のショーといって、音楽とともに照明がテカテカ動き回る。
これが全く意味不明で、5分以上見せつけられる。

すると次はチャップ君が登場して実写映像による激流下りに出発だ。
かなり椅子が揺れます。
映像もぐるぐる回って気持ち悪い

いろんな国の激流を体験していると、
遭難しているボートを発見。

「助けなきゃ!」とチャップ君が言って、ボートに向かうと
いきなり遭難しているボートが転覆!!(えぇw)
そして、チャップ君も「もうダメだー!」と言って(おいおいw)
こっちの映像もグルグル回り出す。
これは酔う、映像を直視していると気持ち悪くなってくる。

そして、結局遭難したボートは助けず見殺しw
最後は自分たちのボートが滝から真っ逆さまに落ちた!!

うわーーーー、とまるで死後の世界に着いたような映像になるんですが、
チャッップ君は「助かった」とほざくww

何もかもがうやむやなまま映像は終了。
なんともシュールな体験をした。
みなさんもぜひとも体験してみてください。


20061215 水の科学館 アクアツアー

続いてもう一つの目玉はアクアツアーと呼ばれる給水施設探検ツアー。
専用のヘッドホンを身につけて、科学館の地下世界にお姉さんとツアーだ。

20061215 水の科学館 アクアツアー地下

この水の科学館は地下世界でなんと東京の水の給水の監理を行っているのだ。
地下にはスーパーコンピューターがズラリと並び、
どの時間帯にどこにどのくらいの水を供給するのかを計算しているのである。

20061215 水の科学館 チャップ君うざいww

チャップ君がうざいww

東京ではなくてはならない施設というわけだ。
普段は無人で全てコンピュータで遠隔監理になる。

20061215 水の科学館 調査

地下の最後には水道管が壊れていないかの検査を体験。
なんと、深夜になると水道局の人がイヤホンをつけて深夜の街を俳諧、
地面の音を聞いて水道管が壊れていないかどうかをチェックしているのだ。

間違いなく怪しいので職務質問されそうですわ。
実際にこれも体験できるのでおもしろい。

20061215 水の科学館 本物

こんな姿の人見たことありますか??

そんなこんなで結局3時間くらいこの無料施設で楽しむことが出来ました。
子供でも大人でも十分に楽しめる施設なのでお台場の喧噪から離れたいときはどうぞ。

Info;
HP:水の科学館
住所:東京都江東区有明2-4-1
電話番号:03-3528-2366
営業時間:9:30-17:00
休業日:月
料金:無料
東京都(アングラスポット) | 11:12 | author tripvader | comments(4) | trackbacks(0)


スポンサーサイト
- | 11:12 | author スポンサードリンク | - | -


コメント
なんでも高くつくあのお台場で無料で楽しめる施設があるなんて初耳です!チャップ君って名前からして…案内のお姉さんはきれい?だったら行きたいなあ。
2007/06/12 5:58 AM by JUNチャンです。
>Junさん
ここはお台場の喧騒からも外れていてオススメです。
チャップ君にはむかつきますw
お姉さんも綺麗だった?はず・・
2007/06/14 1:36 AM by tripvader
今度チャップ君のむかつき具合を確認しに
いかねばっ!!

寄生虫博物館も行ってくださいね〜ww
2007/06/17 10:04 PM by うめ
>うめさん
チャップ君には殺意を覚えますので楽しみにしてください。
2007/06/19 5:39 PM by tripvader
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tripvader.jugem.jp/trackback/529
トラックバック