TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
<< 築地青空三代目にて寿司を喰らう | TOP | 葉山しおさい公園 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


神奈川県立近代美術館 葉山館 ジャコメッティ展
20060627 神奈川県立近代美術館葉山館

神奈川県立近代美術館 葉山館にてジャコメッティ展が開催されている。

ジャコメッティと言えば、美術の教科書にも載っていた
細長い人物を作成するので有名ですね。

そのジャコメッティと親交が深かったのが
日本人の矢内原伊作でした。

出会ってから毎年モデルとしてフランスに渡り、
ジャコメッティと関わり合いを深くします。

彼が何度も描いた矢内原の作品とジャコメッティの代表作が集められています。

残念ながら細長い人はあんまり見られなかったのですが、
逆に彼の人物画に仰天してしまった。

美術に関しては全くの素人の私が言うのもなんだが、
線と色の使い方が天才的だ。

基本的に暗い色を基本に人物を描く。
顔の周りにはより一層の暗さを強めている。

妻であるアネットを描いたものが
一番インパクトがあり、狂気を感じた。

これはフランスに行って現地で見てみたいなー。
素晴らしいです。

それにしてもこの美術館は本当に美しい。
日本でも屈指の美術館だと思います。

Info;
HP:神奈川県立近代美術館 葉山館 
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1
電話番号:046-875-2800
営業時間:9:30-17:00
休日:月
料金:1200円
神奈川県(イベント) | 11:13 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(0)


スポンサーサイト
- | 11:13 | author スポンサードリンク | - | -


コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tripvader.jugem.jp/trackback/392
トラックバック