TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
<< 能登山のスープは透き通っていた! | TOP | 神奈川県立近代美術館 葉山館 ジャコメッティ展 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


築地青空三代目にて寿司を喰らう
田舎地獄のボルボでどこかへ行こうという話になる。
私は堀北真希のサイン会に出かけていたので合流したのが14時くらい。
首相官邸前で警官の多さにビビリます。

んで、何処へいくやら、ということで築地です。
日曜日にお店を開けているところは数少ない。
それでもやっているお店があります。

場外をぐるぐる回って決めました。
「築地青空三代目」です。
なんか店の雰囲気が良さそうだったので。

後で調べてみると結構な有名店だったね。

ランチメニューで一代目2100円、二代目3150円、三代目4100円ですね。
ネタと品数で決めてください。


20060625 築地青空三代目 1

こちらは一代目。
握り次第どんどん来ます。


20060625 築地青空三代目 2

こちらは二代目。
ウニ、イクラ、鯛です。
まあ普通です。

20060625 築地青空三代目 3

穴子、芽ネギ、卵、鉄火巻き。
卵はうまいです。

20060625 築地青空三代目 牡蠣

こんなバカでかい牡蠣を食ったのは初めて。
シーズンではないからそこまで美味くはない。
とっても海の味がする。

20060625 築地青空三代目 鰺&金目鯛

追加で頼んだ鰺と金目鯛。
まあ普通です。

20060625 築地青空三代目 まぐろシチュー

珍しいのがまぐろシチュー。
なんじゃこりゃと頼んでみる。
まぐろのツミレが美味い。
ルーはそれほどでもない。
濃厚ですねー。

うーん、築地で食べる寿司より藤沢で食べる寿司の方が美味い気がします。

Info;
HP:築地青空三代目 
住所:東京都中央区築地4-13-8 トラスト築地KNビル 1F 
電話番号:03-3541-1055
営業時間:10:00-14:30, 17:00-22:30(平日)
    10:00-22:30(土日祝)
定休日:月
東京都(食べ物・名産) | 16:30 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(0)


スポンサーサイト
- | 16:30 | author スポンサードリンク | - | -


コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tripvader.jugem.jp/trackback/391
トラックバック