TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
<< 西高東低波高し!!温泉だらけの八丈島旅行 part28 また帰れるかな・・・ | TOP | とらふぐ亭 銀座9丁目店で祝賀会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


湘南台 いっぱち竹寿司


20060310 いっぱち寿司 入り口

湘南台の超有名寿司屋であるいっぱち竹寿司。
以前藤沢にある鮨処 旬時季−いまどき−
はこの湘南台のいっぱち竹寿司で修行した方が独立した店です。

鮨処 旬時季−いまどき−が半端なく美味かったので
このいっぱち竹寿司もかなり期待。
atsuhi一家、yoshi、tsubasaと一緒に突撃です。

20060310 いっぱち寿司 鰹刺身

まずはアルコールで喉を潤し、
カツオの刺身(1050円)をいただきます。

全く臭みがなく、舌の上でサラリと崩れる美味さ。
思わず笑顔。

20060310 いっぱち寿司 めかぶスペシャル

そして鮨処 旬時季−いまどき−でも人気メニューになっている
めかぶスペシャル(1155円)を注文。
めかぶ、挽き割り納豆、いくら、マグロ、
海老、ネギ、鰹節、ホタテ、などなど具だくさん。

箸でぐるんぐるんに混ぜ混ぜ♪
粘り気大好き人間にとっては最高のおつまみです。
いやぁ、こいつも美味い!!

20060310 いっぱち寿司 ネギトロ&納豆巻き

atsushiの娘用にと海苔巻きを注文、
納豆巻き(210円)とネギトロ巻き(735円)だ。

残念ながら納豆巻きは全て娘に食われてしまったが、
ネギトロ巻がやばい。

丁寧に叩かれたトロと海苔の香ばしさが相まって
至福の時を提供してくれます。

うめぇ!!


20060310 いっぱち寿司 特上寿司

そして特上寿司が2625円と破格の安さ。
たまご焼き、いくら、ウニ、巻物、
赤身、海老、大トロ、
赤貝、数の子、カンパチ?
が入ってホントに2625円でいいの!?
という大盤振る舞い。

タマゴはほんのりと甘く、
ウニはトロリと舌の上でとろける美味さ。
ウニが嫌いだったtsubasaもうめー、と平らげていた。
やっぱり好き嫌いは食材の鮮度にも関係あるね。

海老もプリプリっとしていて申し分なし。
赤身も赤身とは思えないほど柔らかく、
口の中で消えていくのが惜しいくらいだ。

数の子やいくらはそれほど美味くない、残念。
まあこの値段で食べれるならいいかな。


20060310 いっぱち寿司 白身刺身

白身魚の盛り合わせ(1260円)
うみゃい。


20060310 いっぱち寿司 牡蠣

まだまだ食べます。
岩ガキ(1050円)
こんなにでかい牡蠣は初めて見た。
でかいクセにプリプリの食感と
ぶわーっと広がる磯の香りがたまらん。

20060310 いっぱち寿司 特大鰯

ラストは特大鰯(いわし)焼(1260円)
頭からパクリと食べちゃいます。
内臓まで美味い。
最高です。


というわけでネタはそれなりに美味しいですが、
めかぶスペシャルとマグロが特に美味いですよ。

他のネタも楽しみたい方は藤沢の鮨処 旬時季−いまどき−へどうそ。

Info;
HP:いっぱち竹寿司
住所:神奈川県藤沢市湘南台2-2-1 シーライト1F 
電話番号:0466-44-1463/0466-43-6848
営業時間:11:30-23:00(日曜は22時まで)
休業日:月
神奈川県(食べ物・名産) | 18:56 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(1)


スポンサーサイト
- | 18:56 | author スポンサードリンク | - | -


コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tripvader.jugem.jp/trackback/329
トラックバック
2006/07/10 1:17 PM
なんとなくたまには贅沢に、と思って湘南台駅徒歩1分のところにあるいっぱち竹寿司に行ってみた。 Web上で駐車場があるという情報を見たので来るまで行ったのだが、場所が分からず結局店の人に聞くことに。 っていうか、あれじゃ場所絶対わからんって。 ま、それ.
Lightly and Leniently on Plala