TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
<< 〜北信州で絶品料理と温泉を味わう旅〜 part12 佐久市子ども未来館 | TOP | 〜北志賀高原で温泉バンド合宿 shukuriyyaa〜 part1 早朝で大渋滞 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


〜St. Patrick's Day 〜 in 品川 Dubliners' cafe & pub
20050317 St.Patrick's Day 看板

今日はSt. Patrick's Day
といって何人の日本人がわかるでしょうか。
私も前日まで知りませんでした。

会社にアイルランド留学をしていた同僚のKIKU先生がいます。
そのKIKU先生が会社の仕事が終わった後にやってくれている英会話レッスンのときにこの日を知ったのです。

アイルランドの聖人を祝う祭りでこの日は緑色の服を着て街を練り歩いたり
バー、パブでギネスを飲みまくるという日です。

20050317 St.Patrick's Day 店内

今年は3/17がSt. Patrick's Dayでした。
会社が終わってから3人で近くにあるアイリッシュパブ「Dubliners' cafe & pub」へ。
ここは一度カレーを食いに来たこと会ったなぁ。
でも資本が銀座ライオンなんでアイルランドではカレーなんてないんだよね。

店内は緑一色。
ギネスもこの日はギネス1パイント(約570ml)900円がなんと500円で飲める。
しかし既に店内は満席。
半分以上がアイリッシュで埋まっています。

しかしアイリッシュパブは基本は立ち飲みだし、
注文毎のテーブル会計なんで無銭飲食の心配がないのです。
なんで、入り口でギネスで乾杯。

20050317 St.Patrick's Day ギネス

この日はギネスに三つ葉のクローバの絵が描いてあります。
うーんこっているわ。

またギネスのうまいこと。
日本でも缶ビールでギネスが売っていますが、
全く味が違う。
やはり日本で飲むならパブが瓶で飲まなきゃだめだ。
この濃〜い味が喉を潤します。

エビスビールが好きな人ならきっとギネスも気に入ること間違いなし。
逆にスーパードライが好きな人はダメかも。
もちろん私は反スーパードライ、エビスビール好きなんでギネスとの相性はばっちり♪
あーうめぇ。

先ほども言ったように会計はテーブルチャージです。
本場アイルランドではどうやって払っているかというと
今回は俺、次の会計は君、といったように順番(ラウンドロビン)で会計をします。

でもそれって飲むペースが一緒じゃないと無理だよ〜
アイルランド人はみんなのんべぇなんでそういったシステムがいいと思うけど
酒にあんまり耐性がない日本人の場合はきつい。
特に私は酒は好きだけど強くはないのでこれには参る。

半分以上もギネスが残っているのに、ウィスキーのBush MilesJamsonを。
でもこのウィスキーもうまいんだよ。
喉ごしがすっきりとしていて、なおかつ胃を熱くさせる。

20050317 St.Patrick's Day シチュー

こちらは伝統的なアイルランドのシチュー。
柔らかいラム肉とほっこりと甘さが引き立つじゃがいも。
くぁ〜〜〜、うまい。
日本のあったかいクリームシチューも時々無性に食べたくなるが
こういったスープに近いシチューもうまいわ。

20050317 St.Patrick's Day ライブ

気分が良くなってきたところでアイリッシュミュージックを堪能。
マンドリンとバイオリンが小気味よく絡み合い牧歌的な雰囲気を楽しめます。
マンドリンの方がアイルランドに何度も行っているようでした。

で、今日の英会話レッスンと称してKIKU先生から
あの娘をナンパしてこい、との命令が。
いつも英会話を教えてもらっているのでお礼をしようと思い、いざ

「Could you drink with us ? We are talking to you ...」

など適当なことを言って口説いてみましたが、
親しい友達と来ていて久しぶりに会話を楽しんでいるわ、
というようなことを言われ(たと思う)、敗北。

他の生徒も肝心のKIKU先生も後に続いてくれなくて私だけが痛い目を。
まあ実際に本場の人と少しでも会話ができたのでよしとしよう。
昔なら話しかけるなんて考えもしなかった。
それが外国人であれ日本人であれ。

うん、祭りはいいもんだ。
St. Patrick's Dayについてはこちら
日本では表参道でパレードが恒例みたいです。

Info;
HP:Dubliners' cafe & pub
住所:港区港南2-16-3 品川三菱ビル グランパサージュB1
電話番号:03-6718-2834
営業時間:11:30〜23:00(月〜金), 11:30〜20:00(土・日・祝)
休日:無休
東京都(イベント) | 19:56 | author tripvader | comments(1) | trackbacks(5)


スポンサーサイト
- | 19:56 | author スポンサードリンク | - | -


コメント
こんにちは、初めまして。
ギネスのクローバーの絵つながりでTBさせていただきました。
同じジュゲマーということでよろしくお願いします!
2006/04/26 7:30 AM by NEPOJA
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://tripvader.jugem.jp/trackback/160
トラックバック
2005/04/18 10:25 PM
アイルランドの守護聖人、聖パトリックの新事実 | Excite エキサイト : ニュース いろんなものが「緑」に染まった! | Excite エキサイト : ニュース 高校の英語の教科書に「3月17日は聖パトリックの日であり、クローバーで知られている」ような記述があったと記憶し
それでも地球は回る
2005/04/19 12:02 AM
シャムロックを身に付けてSt. Patrick's Dayのイベントに行ってきま...
きのこ学園
2005/05/26 4:26 PM
St. Patrick's Day(聖パトリックの日) 日本ではあまり馴染みがないこの記念日はその名のとおり St. Patricを記念する日である。 St. Patrickは、アイルランドにキリスト教をもたらしたといわれる聖人で 3月17日は彼の命日でそれを記念してアイルランドでは国を挙げ
blog@hnakamura.net
2005/07/09 3:52 AM
© 堕天使たかちん: 今日は相変わらず憂鬱な曇りに覆われてどーやら空模様も俺の気...
堕天使たかちんの嘲罵
2006/04/26 7:28 AM
щ(゚Д゚щ) ロンドン日記第3弾☆ V&A Museum でやってた Anna Piaggi アンナ・ピアッジ展、 Fashion-ology ファッショノロジー を観に行ってきました。 ミュージアムのある  South Kensington まで来たので  とりあえず The Conran Shop 
パリ発NEPOJA日記