1/1PAGES 

TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


秩父旅行 〜俺は秩父で神を見た〜 part14 行田名物ゼリーフライ&フライ
埼玉県行田市の名物を知っていますか??
知っているアナタは行田市の人間か、相当情報通ですね。

行田市民なら誰もが知っている、食べたことのある
ゼリーフライとフライ。

はい、想像してみてください。
どんな食べ物かを。

・・

・・・


・・・・・


正解はこちら。

行田名物「フライ」とは?
そりゃ、海老とか牡蠣などの食材にパン粉の衣をつけて揚げたものでしょ?というあなた。
行田でいうフライとは、水溶き小麦粉に、ネギ、肉などの具を入れ、鉄板上で薄く香ばしく焼き上げた食べ物。
ソース味が一般的ですが、しょうゆ味もオーダーできます。
いわばお好み焼きとクレープの中間みたいなおいしくて不思議な食べ物です。


なぞの名物ゼリーフライ
「衣のついていないコロッケ」といった風情のゼリーフライは、フライとはまた別な食べもの。
豆腐のおからにジャガイモや野菜を細かく切ったものを混ぜ、油で揚げ、ソースにくぐらせた食べ物です。


何故ゼリーフライというのかというと、
銭富来→ゼニフライ→ゼリーフライ
という説がもっぱら主流です。(ほんとかいな)

20050619 ゼリーフライ 駒形屋

ここは水城公園内にある駒形屋。
ゼリーフライ屋さんです。
1個60円で食べれます。

20050619 ゼリーフライ

やっぱりゼリーの味はしなくて
じゃがいもとおからの健康的な味がします。

なにか中高生に買い食いをするときの懐かしい味まで
一緒に脳裏に羽ばたいてきて困ったモノです。


ゼリーと言えば、
昔近所の焼き肉屋でバイキングがありまして、
肉の他にもアイスやゼリーなどもあるわけですよ。
焼き肉の網にゼリーを置くとどうなるか。
網目にそってゼリーが溶けて落ちていくのです。
じゅわわわぁ〜〜〜

ああ懐かしい。

20050619 フライ 大門

そして水城公園を後にした我々は次なる目的地へ・・・
っと道すがらに「フライ」と書いてあるノボリを発見。
車を止めて早速買いに行きます。

ここ大門は焼き鳥屋さんですが、フライも扱ってくれてさらには
テイクアウトもOKという太っ腹。

さらさらに!!昼間っから酒が飲める。
店内には中年以上の男と女が酒を飲み交わしては
ベロンベロンに酔っぱらってます。

ん?
外には車が数台止まってたよな。
あれ、この店に来てる人全員飲んでるよな・・・

20050619 フライ

さ、さてこれが「フライ」です。

見た目はお好み焼き。
味もお好み焼き。
でも食感がモチモチしててうまい。

行田は幸せな街だ。
これからもフライとゼリーフライを世に広めて
デファクトスタンダードまで持っていってください。

Info;
HP:駒形屋
住所:埼玉県行田市水城公園
電話番号:?
営業時間:?
定休日:不定
料金:60円

HP:大門
住所:埼玉県行田市佐間3-11-3
電話番号:048-554-8416
営業時間:?(昼間からやってる)
定休日:水
料金:?円(500円しなかったはず)
埼玉県(食べ物・名産) | 15:57 | author tripvader | comments(2) | trackbacks(0)