1/1PAGES 

TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


八戸・八甲田ツアー part17 みろく横丁で地物を堪能
JUGEMテーマ:日記・一般


新幹線の時間は19時。
現在の時間は16時。

この時間からやっている飲み屋さんはほとんどない。
折角発見したと思ったら日曜定休だったしw

20070610 みろく横丁 
そんなわけで本八戸で、お店を探します。
東北新幹線の開通に合わせて完成した屋台村であるみろく横丁にやってきた。

ぶらぶら店を探していると店員さんが一番若いお店「ねね」にww

20070610 みろく横丁 ねね
7年間ペーパードライバーというイナムー(左)に運転させることにして、
私と田舎地獄(真ん中)で生ビールで乾杯だ。

20070610 みろく横丁 イカソーメン
八戸といえばイカソーメン
ほんとに麺つゆで食べるんですね。
みょうががいいアクセントになっており美味いです。

20070610 みろく横丁 ウニの貝焼き
ウニの貝焼き
でかいホタテの貝の上に鎮座しております。
焼き焼きうまうま。

20070610 みろく横丁 殻付きウニ
今日のオススメの殻付きウニ
口に入れるととろけます。
うーん、最高っす。

20070610 みろく横丁 ほっけ
ほっけ
大根おろしに醤油をぶっかけて食べると美味い。


そしていろいろあって、カレーをいただきました。
詳しくはCDET!をご覧ください。


そして炭火焼でいただいたのが、

20070610 みろく横丁 しいたけ&たけのこ
しいたけ
でかいしいたけですね〜
田舎のしいたけは肉厚なので最高です。

20070610 みろく横丁 温ソーメン
最後にあったかソーメンをいただきました。
っていうか時間がもうない!!

ズズズとかっこみ、車へ移動。
ペーパードライバーのイナムーの恐怖の運転を体験。

田舎地獄は後部座席でシートベルトをして爆睡
なんて羨ましい性格なんだ・・

なんとかギリギリ新幹線に間に合いました。
八戸、また来たい場所でした。

〜八戸・八甲田ツアー 終〜

Info;
HP:みろく横丁
住所:青森県八戸市六日町10〜三日町25
電話番号:0178-29-0815
営業時間:各店舗による
休業日:各店舗による
料金:各店舗による
青森県(食べ物・名産) | 17:00 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(0)


八戸・八甲田ツアー part3 高原茶屋にて休憩
JUGEMテーマ:日記・一般


八戸でカレーを食べて(CDET!を参照)から
早速八甲田山へと車を走らせます。

途中でポニー温泉なる場所を通過し激しく気になりました。
街中にあり、草原とかかわいいとかのイメージとの乖離率は異常。

20070609 高原茶屋 
さて、2時間ほどして八甲田山の田代高原に到着。
高原茶屋にて休憩します。

20070609 高原茶屋 ショウガおでん
この地方のおでんは味噌おでん。
しかも味噌にショウガを使っており、
かなりスパイシーです。

20070609 高原茶屋 ナージャ
アレなお土産がありました。
古いですね〜〜

20070609 高原茶屋 ザ・アップル
ザ・アップル!!
中学校からやり直しましょう。

20070609 高原茶屋 ギムネマシルベスタ
スタローン・・・

田舎地獄の記事

Info;
HP:高原茶屋
住所:青森県青森市大字田茂木野田代高原
電話番号:017-738-9485
営業時間:-
休業日:-
料金:-
青森県(食べ物・名産) | 14:30 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(1)