1/1PAGES 

TRIPVADER

温泉、アングラスポット、グルメが中心の詰め込みすぎの旅行記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author スポンサードリンク | - | -


酸いも甘いも北海道 part25 快適本舗みかさ
夕張の崩壊の序曲を聞きながら山を越えます。
夕張メロン城なるふざけた名前の施設はスルー。

20060725 快適本舗みかさ 入り口

お腹が空いたのでどこか昼食場所を探さなくては。
道路を走っていると看板があった「快適本舗みかさ」という蕎麦屋さんに行きました。

20060725 快適本舗みかさ 蕎麦

これがいたって普通の蕎麦屋さん。
可もなく不可もなく。


この店を出てから発見したドミニカ料理の看板に後悔。
もうちょっと我慢してたらこの看板を発見することができたのに。

Info;
HP:快適本舗みかさ 
住所:北海道三笠市幸町13 
電話番号:01267-2-2040
営業時間:11:00-19:00
休業日:水
北海道(食べ物・名産) | 14:30 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(0)


酸いも甘いも北海道 part18 ジンギスカン めんよう亭 六条店
20060723 めんよう亭 看板

ガイドブックに載っているジンギスカン屋に行ったら満席。
しかも数軒も入れないので、アングラ度が高めの店に入った。
「めんよう亭 六条店」である。

20060723 めんよう亭 キムチ

客も店主もおっさんばかり。
生ビールを注文したら、
「とりあえず3人前ほどやっときますね」と言って
勝手にジンギスカンを投入してくれる。

20060723 めんよう亭 ジンギスカン

いいねー、こういうお店。
オールスター野球を見ながらジンギスカンを食べる。
観光客が全くいないこういった店で食べるものはいいですね。

Info;
HP:めんよう亭 六条店 
住所:北海道札幌市中央区南6条西4 
電話番号:011-521-1122
営業時間:17:30-27:00
休業日:無
料金:一人前750円〜
北海道(食べ物・名産) | 19:39 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(0)


酸いも甘いも北海道 part17 赤井川 山中牧場
赤井川をさらに走っていくと山中牧場がありました。
トマトが5個で100円というとんでもなく価格破壊がおきているw

20060723 山中食堂 牛乳

で、ここの山中牛乳が濃い!
甘く、コクがあり、それでいてうまみを感じる。
いやー、こいつは美味い。

20060723 山中食堂 ソフトクリーム

そしてそのままソフトクリームです。
珍しい紅茶ソフトクリームを。

昨日食べたソフトクリームと同じく、
すっきりとした自然な甘さでサラリと食べられる。

こういうソフトクリームって東京じゃ食べれないよね。
ってそもそも東京でソフトクリームなんて食べるか!?

Info;
HP:赤井川 山中牧場 
住所:北海道余市郡赤井川村字落合478 
電話番号:0135--34-6711
営業時間:8:30-18:00(11月-4月は17:30まで)
休業日:木
料金:ソフトクリーム250円〜
北海道(食べ物・名産) | 14:36 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(0)


酸いも甘いも北海道 part16 赤井川 おつけもの食堂
余市から小樽に行くのは面白くないとのことで、
赤井川方面から峠を越えることにしました。

20060723 おつけもの食堂 

なんもない田舎道を走っていると、
「おつけもの食堂」の看板が!!
とりあえずUターンして入ってみる。

メニューは
おつけもの定食 420円
村民定食 520円
おつけもの試食 200円

20060723 おつけもの食堂 おつけもの

ようするに漬け物バイキングです。
おつけもの定食にはご飯とみそ汁が、
村民定食にはさらにおかず一品が付くのです。

基本は北海道の野菜のみを使った漬け物ばかり。
メロンの漬け物ハスカップの漬け物なんて初めて。

キムチ系、酒粕系は非常に美味くご飯が欲しい。
いやー、漬け物だけでも奥が深い。
漬け物マニアは是非お立ち寄りください。

もちろんお土産に買って帰ることもできます。

Info;
HP:おつけもの食堂 
住所:北海道余市郡赤井川村字赤井川115 
電話番号:0135-34-6510
営業時間:11:00-15:00
休業日:冬季休業
料金:おつけもの定食420円〜
北海道(食べ物・名産) | 13:50 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(0)


酸いも甘いも北海道 part14 食堂うしおで絶品ウニ丼を喰らう!
北海道の夏と言えばウニでしょう。
ウニしかないでしょう!

20060723 食堂うしお

積丹(しゃこたん)半島は神威岬のホント手前にある食堂うしおにて
ムラサキウニ、バフンウニのハーフ丼をいただきました。
朝取れたてのウニを惜しげもなくたっぷりの乗せています。

20060723 食堂うしお ウニ丼1

うにハーフ丼(2600円)
ちょろっと醤油をかけて食べるとこれがまた美味い!
口の中でウニが溶けてきて、顔が段々ニヤついてくる

20060723 食堂うしお ウニ丼2

ウニを保存するためにはミョウバン液に浸さなくてはいけなく、
このミョウバンの味が苦みとなっているためにウニ嫌いの人が多いですが、
このウニは取れたて新鮮なのでそんな心配は一切なし!

思う存分海の味を楽しむことができます。
ウニ嫌いなアナタでも90%以上は好きになること間違いなし。

ちょうど北海道ウォーカーにて別の店が載っていたので、
そちらは行列でしたが、食堂うしおは老舗らしくぼちぼちと人が入っていました。

神威岬で観光客を降ろした運転手とバスガイドさんも
美味そうにウニ食べてましたww


いやー、四半世紀生きてきた中で一番美味いウニだったよ。
ほんとに最高。

余市の柿崎商店はもっと安いとのことです。
こちらも要チェック。

Info;
HP:食堂うしお 
住所:北海道積丹町大字余別字草内 
電話番号:0135-46-5118
営業時間:8:30-17:00
休業日:11月〜3月
料金:ウニ丼2300円〜
北海道(食べ物・名産) | 11:45 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(2)


酸いも甘いも北海道 part6 ふきだし公園で水汲み
道路を走っていると、看板に「ふきだし公園」なる名前を見つけて
思わず吹き出しそうになりながらハンドルを左に切ります。

20060722 ふきだし公園 水

公園に着くとそこら中から水が出てます。
吹き出しの意味がよくわかる光景です。

ああ、ここで流し素麺やってみたい!
と思わせる素敵な水がふきだす公園でした。

20060722 ふきだし公園 ソフトクリーム

あ、ここの公園にあるソフトクリームは
甘さ控えめで牛乳の味がしっかり楽しめる
素晴らしいソフトクリームなので一度どうぞ。

Info;
HP:ふきだし公園  
住所:北海道虻田郡京極町字川西 
電話番号:0136-42-2111
営業時間:24時間
休業日:無
料金:無料
北海道(食べ物・名産) | 14:40 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(1)


酸いも甘いも北海道 part5 中山峠で油まみれの「あげいも」を食す
豊平峡から230号をさらに進む。
中山峠に道の駅があります。

20060722 中山峠

ここ中山峠の名物は「あげいも」です。
じゃがいもを揚げたものです。

アメリカンドッグのように
じゃがいもに衣をつけて揚げるのです。

20060722 中山峠 あげいも

これがすんごい油を吸い込んでいて
噛むたびにじゃがいもよりも油が口の中に広がる。
うむぅ、これはきつい。
しかも三つだ。

20060722 中山峠 あげいも顔ハメ

無理です。
一人一個で十分でしょう。
皆さんでシェアして食べましょう。

Info;
HP:中山峠 
住所:北海道虻田郡喜茂別町川上345 
電話番号:0136-33-2671
営業時間:8:30-18:30(4/22〜11/3), 8:30-17:30(11/4〜4月下旬)
休業日:無
料金:駐車場無料
北海道(食べ物・名産) | 13:26 | author tripvader | comments(0) | trackbacks(0)